薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
いよいよ北岳へ
 いよいよ明日より、南アルプス「北岳」登頂を目指します。ジョギング
 北岳は3193m、日本で2番目に高い山で、日本百名山の一つです。読書
 今回はその隣にそびえる、同じ百名山の一つで、日本で4番目に高い山「間ノ岳」の登山も目論んでいます。ただし、体力が残っていれば、ですが…汗
 明日は、車で中国、名神、中央自動車道を使い、芦安温泉まで行き1泊する予定です。車温泉
 2日目は、北岳山頂直下の「肩の小屋」まで行き(標高差約1500m)泊まる予定です。家
 3日目は、北岳、間ノ岳と縦走し、そのまま下山し、芦安温泉まで戻り泊まる予定です。温泉ビール
 最終日は、のんびり、車で帰宅する予定です。車
 さて、どうなることでしょうか。体力も、膝も不安の残る山行ですが、頑張って行きたいと思っています。ジョギング
 そんなわけで、このブログも、8/2までお休みとなります。遭難しなければ、この結果を8/3に報告したいと思います。OK?
 では、行ってきます。楽しい
| takoshi | 家の行事 | 16:46 |
| comments(5) | trackbacks(0) |
介護の基本とは?
 2日前の記事のコメントで、こんさんから本当にうれしいコメントを寄せて頂きました。嬉しい
 言葉は悪いですが、介護って、介護する方が、介護される方に一方的に何かしてやってるという図式が多いように思います。
 でも、介護保険の理念は違うのです。要介護者の自立支援なのです。
 これが本当に分かってやっている介護関係者がどれ程いるのかと思います。(もっとも私も時々してやってる感覚に陥りやすいのですが…汗
 常にこの仕事をしている者は自問自答することが大切と思います。
 ところで、自立支援って一体何なのでしょう。これが難しい。これを永久に考えることが我々の仕事なのかもしれません。
 全く何を言っているのか分からなくなってきましたが、簡単に言ってしまえば、介護とは、要介護者ができるだけ自分で考え、自分で行動できるようにする、ということでしょうか。OK?
 これをどう介護者は実践に移すかが問題です。難しい。冷や汗
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:17 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
ヘルパー事業所への反撃?
 昨日のヘルパー事業所の話だが、昨日の夜寝ながら?考えた結果、そのヘルパー事業所へ警告文を渡すことにした。
 これまでのそちらのヘルパーのしている事は介護保険サービスとしては不適切なので、きちんとヘルパーを教育し、適正なサービスを提供してもらうようお願いする、という内容だ。
 あまり高飛車に出るのも、いざこざの元になるので、精一杯譲歩した内容のつもりだ。
 本当は、事業所を変更する、と言ってやりたい所だが…怒りマーク
 だからといって、責任者自体が、まるで自立支援ということが分かっていないので、これで改善する可能性も低いかなと思うのだが、どうしても無理なら、こちらがケアマネジャーを下りるしかないのかなと考えている。
 そもそも今となっては、利用者とヘルパーの癒着がひどく、こうなったのも、私がもっと最初から厳しく対応しなかったせいだと思い、反省しきりである。しょんぼり
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:48 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
あるヘルパー事業所のこと
 今日は久々三木の店で仕事。家
 何とか電子薬暦のやり方も覚えていて、無難?に仕事をした。
 今日は少し、文句の多い患者さんが多かったような。冷や汗
 午後から、昨日に引き続き介護保険利用者の訪問をしたが、今日は、そのうちのある方にサービスを提供しているヘルパー事業所の話をする。男
 そこは、実にいい加減な仕事をする。ケアマネジャーの計画に平気で逆らって、勝手にサービスを入れるのだ。こちらは、調理や、掃除の援助をお願いしているのに、何の連絡もなしに、勝手に買い物の付き添いや、受診の付き添いをする。
 また、食事を作るサービスを入れているつもりが、食事を作らず掃除するだけで、3時間もサービスが入っていたりする。
 全く困ったものである。事業所の儲けのことしか考えていない。お金
 再三注意しているが、全く分かってくれない。
 何とか、その事業所から手を引きたいが、長年利用者と付き合いがあるだけに、利用者自身が変えたがらない。
 本来、介護保険サービスは、利用者の自立支援を目的に行われるものだが、この事業所は、家政婦と同様の仕事をする。
 全く、何を考えているのか… 何とか早く手を切りたいのだが、なかなか決め手がないのが悩みである。しょんぼり
 皆さんも介護保険サービスを利用する時はくれぐれもご用心を!
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 19:44 |
| comments(4) | trackbacks(0) |
ある女性要介護者のこと
 今日は、台風の中、ケアマネジャーとして、各利用者を訪問した。聞き耳を立てる
 と、言っても、台風は大したことなく、風が強めだったことくらいで、気温も低く、割合快適に各戸を回った。楽しい
 今日は、そのうちの夫婦のみで暮らしている一人の女性要介護者について話したい。
 その方は、とにかく不平、不満の多い人で、特に自分の夫に対して不満が大きい。いつも行くとその愚痴を聞かされる。夫が、自分のことをちっとも心配してくれないのが、不満らしい。
 だが、傍から見ると、受診の付き添いや、怪我の手当て、買い物の代行等実に良くできた夫(この方も足が不自由)に見えるのだが…!?
 往々にして、夫婦というのは、若いうちはお互い相手の価値観を認め合い、助け合っていくのだが、歳とともに、相手の欠点ばかり目がいき、自分の価値観のみで物事を判断し、ついには一緒にいるのさえ嫌になっていく。(そうでない夫婦も多い?とは思うが)
 周りのことに不平不満を持つのは結局は自分が不幸になるだけだと思う。
 この方も、もう少し、夫のことを許せるようになると、もっと楽に生きることができると思うのだが、今のところ、毎日いらいらするばかりだそうである。しょんぼり
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:38 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
その後…
 その後の結果報告です。
 娘は今日の200mでなんと3位!に入り、県の新人大会に出場決定しました!びっくり
 やったあ。おめでとう。拍手
 新介護支援事業所の申請も今日行い、やさしい県の職員に親切に対応して頂き、少し書類の不備は指摘されたものの何とか8月1日より営業できそうです。やったあ。楽しい
 さて、気分をよくして、明日からは、ケアマネジャーとして利用者の訪問を始めたいと思います。グッド
 でも、天気が心配。しょんぼり
 しかし考えようによっては晴れ晴れよりは雨強風の方がましかな?
| takoshi | 子供の陸上 | 22:17 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
丹有地区新人大会
 今日も暑かったが、涼しい風が吹いていたため、陸上の観戦には比較的気持ちよかった。嬉しい
 今日は娘が出場する丹有地区新人大会を観戦した。ジョギング
 娘は100mに出場して惜しくも4位!
 3位以上だと県大会に出れたので本当に惜しかった。明日は200mに出場するのでぜひ3位を目指して頑張ってほしい。観戦はできないが…しょんぼり
| takoshi | 家の行事 | 22:10 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
介護支援事業所開店間近
 今日は、午前中薬局の仕事をした後、今度新しく開店する介護支援事業所の申請書を作成するため、写真を撮りにいそいそラブと現地に行った。車
 昨日、部長らが大方片づけをしてくれて、もういつでも仕事ができるようになっていた。感激!ハート
 なかなかいいアングルカメラ がとれず30分ほどすったもんだしたが、何とか妥協して、家路についた。
 来週月曜日にいよいよ県に申請に行く予定である。嬉しい


 さて、帰ってから残念なことがひとつあった。しょんぼり
 ずっと、うちの薬局に来てもらおうと、頑張って誘っていた薬剤師から断りのメールが届いていたのだ。失恋
 彼はなかなかの好青年で、きっとうちの薬局でよい仕事をしてくれる、と思っていたので本当に残念!
 でも、まだ若いので、製薬メーカーでもう一度頑張ってみたいという気持ちも分かる。
 彼が成功するように祈ろう!
 でも残念。久々指導し甲斐のある薬剤師が来てくれる、と思っていたのに…悲しい
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:34 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
新介護支援事業所の看板完成
 ついに今度新しく作る明石の介護支援事業所の看板が完成した!
 事務所の中も、うちの部長がきちんと整理してくれたし、もう今や、夢と希望に胸膨らませております。ラブ
 夢の実現に向けての第一歩! 早く開店したいものである。
 ああ、待ち遠しい!ラブ
 今日はこの店の店長も初出勤。今日もその人と打ち合わせをしたが、十分信頼に足る人と、改めて確信した。
 ぜひ利用者の皆さんに愛される事業所にしたいものである。
 これまでにも感じてきたことであるが、いろいろな人のお陰でここまで来れたことを本当にうれしく思う今日この頃である。
 私の夢に付き合ってくれた人を裏切らないよう今後も精進しようと思う。グッド
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:34 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
ケアマネジャー連絡会
 今日は朝から、昨日の六甲山登山がたたり、筋肉痛がひどい。悲しい
 ところで、ここしばらくはいろいろ会合があり、ちょっと忙しい毎日である。ジョギング
 今日も、午前中は薬局業務も連休明けのせいもあり大変忙しかったが、周りの頑張りもあり、何とかこなし、午後より北区ケアマネジャー連絡会に出席した。
 今日は講師を招き、ケアマネジメントの新しい考え方を学んだ。従来は、利用者のできない所を助けるという考え方だったのが、新しい考えでは利用者のできる部分に注目し、その人が望む生活を送るのを援助しようというものだ。
 もっともな話であり、賛成である。しかし、もともと、依存心の強い利用者の場合、自分でできても人に頼る傾向があり、こういう人達に如何に自立することが大事かを分かってもらう事が当面の問題であろう。しょんぼり
 ただ、長い目で見て、徐々に介護の考え方が皆に浸透?していけば良いのかなとも思う。
 ところで、話は全く変わるが、今夕NHKで、アガリクス等の健康食品の話があった。テレビ
 はっきり言うが、健康食品は信用しない方がよい! まずは薬を使うことを強く勧める。健康食品は番組でも言うように、全く基準がなく、実にいい加減なものであることは、以前健康食品を製造していた所で仕事をしていたので、私はよく知っている。
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 20:33 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
六甲山登山
 今日は2週間後の北岳登山を目指して、六甲山凌雲台目指して紅葉谷から登った。嬉しい
 何度も登ったことのあるコースだが、最近は山登りそのものをあまりしていないせいもあり、もうばてばてだった。悲しい
 下りは下りで、同じコースを戻ったが、今度は膝痛に悩まされ、帰ったら、もう最悪!ショック 階段が下りられない!
 こんなことで北岳登れるのだろうか? う〜ん、心配だ。
 ところで、紅葉谷コースだが、雨の影響だろうか。水溜りができて、かなり危ない道(といえない)?を通らなければいけない。もし、今後通られる方、ご注意を!
| takoshi | 趣味 | 13:46 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
初盆
 今日は父の初盆の法要が営まれた。
 暑い一日だったが、遠くに住んでいる弟や、妻の実家の親も来て、久々少し?にぎやかな法要となった。
 父の写真も少し微笑んでいるようだった。日頃あまり思い出すこともない父のことを思い、何とも言えない気持ちになった。しょんぼり
初盆
 
| takoshi | 家の行事 | 19:28 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
今日も暑い!!
 今日も実に暑い!!晴れ晴れ
 午前中は、仕事だったが、連休前とあって患者さんも多かったが、薬局内は冷房が効いているので快適。楽しい
 でも、一歩外へ出ると、地獄!汗
 この暑いのに、子供たち2人は、元気に?陸上の練習。でも帰ってきてへたばっていたが…汗
 もちろん家では、一日中冷房を効かせ、今日は前から勉強したかったこのブログの編集の仕方について本を買って勉強を始めた。読書
 何とか近日中に少しづつ成果が現れれば、と考えている。
 しかし、暑い!晴れ晴れ
 皆さん、くれぐれも熱中症には注意しましょう。水分は多いかな、と思う位とりましょう。
| takoshi | - | 21:00 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
個人情報保護法の弊害
 今日は夕方から、神戸市介護サービス協会施設部会に出席した。車
 この会は、薬剤師会より代表として出席している。
 今日は、施設職員へのアンケートについて話し合われたが、医療職と福祉職の連携について調べてもらうよう依頼したりした。
 主題とは外れたが、少し話題になったのが、個人情報保護法と、介護保険制度の成り行きについてである。
 その中で、個人情報保護法が施行された事で、FAXによる情報のやり取りがしにくくなった、との事!びっくり
 FAXによるやり取りは基本的に禁止されているわけではないが、誤って別の所へFAXしてしまう危険が常に付きまとう。そこで、FAXを使わないようにしようという事業者も出現しだしたようだ。しょんぼり
 私が最も気にしているのは、主治医とケアマネジャーとの連携の問題。なかなか医師との面会ができないので、これまでFAXによる情報のやり取りが非常に有効だったからだ。
 これが、できなくなると、主治医との連携はできにくくなり、ケアプランが主治医の意見抜きで作成されることが多くなるのではないか。心配である。しょんぼり
 
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 19:21 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
国際会館こくさいホールに行った
 今日は、午前中、仕事をし、午後から、神戸市介護保険説明会を聞きに、三宮の国際会館こくさいホールに始めて行った。車ビル
 話には聞いていたが、神戸で一番客席が多いということで、さすがに広いホールだった。映画
 かなり前の方まで行って席を取ったつもりが、まだ、舞台まで遠かったのにはびっくり!
 説明会に聞きに来た人の多さにもびっくり! 超満員。説明をされた神戸市職員もかなり?緊張されていたようだった。私も一度この舞台に立ってみたい。ラブ
 実は私、目立ちたがり屋かもしれません。楽しい
 ところで、肝心の新しくなる介護保険の情報は、まだ、謎の部分が多く、あまり得られる所がなかったのが残念だった。しょんぼり
 早く、国も決めないと、こちらも準備が大変なんです。汗
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:18 |
| comments(3) | trackbacks(0) |
北岳を目指して
 今日は、この夏北岳を目指し登山する予定なので、道具を揃えにいつもお世話になっているフィールドワン三田店に行った。車
 ところが、この店8月末までで閉店することになったという。近くでは貴重な登山専門店だっただけに非常に残念である。悲しい 今日この店に来ていた別の女性客も同じことを言っていた。女
 今日は、雨具と、息子の足が大きくなり登山靴を買いに行ったのだが、28.0cmは置いてなく、取り寄せなければ、どこの店でも置いてないとの事。全く、どこまで大きくなるのだ、この足! 靴を買うのが本当に大変だ!怒りマーク
 結局、さらに足を伸ばして、とあるスポーツ店に行き、何とか27.5cmで、ぎりぎり足に合うのが見つかりほっとしたが、この店の店員はほとんど登山靴の知識がなさそうで、困ってしまった。ああ、どうして、フィールドワンが閉まってしまうのか。返す返すも残念だ。しょんぼり
 長年にわたり、いつも相手をしてくれた橋本さん、本当にどうもありがとうございました。拍手
| takoshi | 家の行事 | 23:05 |
| comments(3) | trackbacks(0) |
スターウォーズエピソード靴鮓て
 突然ですが、スターウォーズエピソード靴鮓に行った。映画
 昨日テレビでエピソード兇鮓て、すぐに続きが見たくなり、朝、席を予約PCし、夕方から見に行ったのである。月
 予想に反して、劇場(三田ウッディタウン)はガラガラ! 余裕を持ってじっくり見ることができた。ハート
 さて、内容だが、当たり前の話だが、先がどうなるのか分かっている(エピソード犬坊劼る訳だから)せいもあり、私としては、もう一つ盛り上がりに欠け、というか、わくわく感がなく、なぜか、少し疲れさえ感じてしまった。しょんぼり
 これは、内容の暗さにもよるものかもしれない。でも、良くも悪くも、これは完全にスターウォーズの世界であり、マニアならずとも十分楽しめると思う。が、私は、なぜか疲れた。しょんぼり
 
 
| takoshi | 家の行事 | 23:36 |
| comments(8) | trackbacks(0) |
介護保険利用を考えている皆さんへ
 今日はなぜか夕方から、暑かったですね。晴れ
 老人ホームに薬を配りに行ったら、もう汗だくだく汗で、ゆっくり話もできなかった。冷や汗
 ところで、今日も実際あったのだが、うちの薬局でも、認定審査会でも、最近新規の介護認定の申請希望が急増している。
 どうも、介護保険は申請してもすぐには使えない、という変な噂があり、とりあえずは申請だけしておこうと考えるらしい。
 だが、それは間違いである。申請すれば、その時点で、介護サービスは使える。だから、介護状態になって介護サービスを使いたいと思ってから申請すればよいのだ。グッド
 確かに、申請してから、要介護度(1とか2とか)がはっきり決まるまでは1ヶ月ほどかかるが、とりあえずサービス導入はできるのだ。OK
 だから、あわてないで、実際にサービスを使うときに申請すれば、その時に応じたサービスを使えるのでその方が良いのである。嬉しい
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 23:57 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
何もしゃべりたくない患者さん
 今日は、午前は尼崎で、午後は加西で仕事と、今日一日で200km移動と大活躍!?車
 ところで、たまにおられるのだが、患者さんの中で、別に説明はいい、薬の事は医者に聞いているから、と言って、こちらの話に一切耳を傾けない方がいらっしゃる。はっきり言って失礼である!
 なるほど、それだけ、お医者さんのことを信用していらっしゃるのならそれで良いと思うが、はっきり言う。薬のことは、薬剤師の方がよく知っているのだ。(こんなに言い切ってよいのだろうか…? ちょっと不安だが…)そうでなかったら、薬剤師なんていらないと思うがどうだろうか? いやこういうことを言う人は実際そう思っているのだろう。医薬分業なんて、くそ食らえ!と。
 でも、少しでいい。たまには薬剤師の言う事に耳を傾けてもらえないだろうか。聞き耳を立てる
 きっと、あなたに有益なことが聞けるはずである。保証する。グッド 
| takoshi | - | 22:03 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
電子薬暦の怖さ
 今日は三木市の店で仕事。家
 この店では、電子薬暦を採用し、6台のパソコンを置き、薬暦を入力できるようになっている。PC
 ところが今日は、朝から、サーバーのパソコンは動くのに、他の入力用パソコンが全く動かなくなったのだ。
 配線を調べたり、中継のハブを取り替えたりいろいろ試してみたが、全く作動せず、午前中は薬の説明書も出せず、患者さんにも相当迷惑をかけてしまった。しょんぼり
 社内の専門家に来てもらい、調べてもらった所、何と、ファイアウォール(ウイルス等の侵入を防ぐため許可のない交信を防ぐソフト)が働いて、サーバーへのアクセスができなくなっていたとの事。それも、私自身がファイアウォールを作動させてしまっていたのだ!冷や汗
 全く何ということをしたのか、穴があったら入りたい。社員の皆さん、患者の皆さん、本当に申し訳ありません。(平謝り)
 でも、パソコンが動かなくなると、全く、何もできなくなるシステムに怖さも感じた。
| takoshi | - | 19:36 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
月曜日は患者さんが多い?
 今日はすごい雨でしたね。雨
 この雨で、夕方から患者さんも少なく暇でした。しょんぼり
 ところが、午前中はすっごく多かった。それは、休み明けだからだけではない。振り替え休日が月曜日に多いことに起因する。なぜだか、分かりますか?
 振り替え休日が2週間後にあると、通常14日分薬が出る人が、21日分出る。ところが、次の月曜日は通常通り14日分出るので、振り替え休日の翌週は、患者さんが重なるのである。分かりますか?
 もう少し、重ならないように薬を出してもらえれば、患者さんも、医療機関もしんどい思いをせずにすむと思うのだが、医療機関ではあまり考えない。
 これも、薬局側だけが、やきもきすることなのだ。不思議な現象だ。不思議でもないか。患者さんが重なることに最も被害?を被るのは薬局だから。悲しい
| takoshi | - | 21:54 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
建碑式、納骨式
 今日は雨が降ったり止んだり、あいにくの天気。雨
 半年前に亡くなった父親のための墓が完成し、建碑式、納骨式を行った。拍手
 父親も新しい住まいが好きだったので、さぞこの新しい住まい?に満足しているだろう。嬉しい
 雨ではあったが、余計雰囲気が出てよかったかも… 涼しかったし…
| takoshi | - | 16:17 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
薬剤師の勉強
 うちの会社では薬剤師の研修のひとつの手段として、インターネットを使った研修を利用している。PC これを受講すれば、日本薬剤師会の研修単位も所得でき、たくさんためれば、認定薬剤師に認定される。学校
 ただし、うちの会社では、月に6時間位の研修がノルマであり、これが簡単そうで結構大変である。
 今日は2時間位、これを受講したが、眠たくなるは、頭が痛くなってくるはで大変だった。zzz
 おまけに、介護認定審査会の資料読みにも一時間半ほど費やし、何か、くたくたになってしまった。汗
 ところで、この研修だが、自由に内容が選べるのだが、まだ予定されているのに聴けない講義が結構あり、それが、こちらが最も勉強したいと思っている薬の作用や病気のメカニズムなどで、今聞けるものを受講しても自分には大した役に立っていない、と思われるのである。怒りマーク
 早く、身になる講義を聴きたいものである。そうすれば、少しは眠たくならないかも…zzz どうかな?
| takoshi | - | 23:11 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
薬の一包化に一言
 うちの店では2週間に一度無茶苦茶忙しい日がある汗
 金曜日は精神科の特殊外来があり、多くの患者さんが来るからだ。それにも増して忙しいのは、ほとんどが薬の一包化をしなければならないことだ。 一包化とは、朝、昼、夕など飲む時間ごとに薬をひとつの袋に入れておくことだ。読書
 確かに、お年寄りなど薬をたくさん飲んでいる人は、時間を間違いなく飲むことは大変だ。そこで、飲む時間ごとに薬をまとめて一袋に入れておけば、何も考えずに指定した時間に薬が飲める。
 でもよく考えてほしい。その「何も考えずに」が問題なのだ。怒りマーク怒り
 一包化をすれば、今自分がどんな薬を飲んでいるのかが全く分からなくなる。つまり、処方された薬をそのまま信じて飲むしかない。もしかして、今の自分の状態では全く不適切な薬を飲んでいるかもしれないのだ。言い換えれば、患者さんの飲む薬を選ぶ権利を奪っていると言うこともできる。
 だが、医療関係者(薬剤師でも)は、少しでも薬の飲み方がおかしいと考えると、容易に一包化にしようとする。
 その行為に何の疑問も持たない。
 皆さんは、あまりにも出された薬を信用しすぎる。もう少し、薬に関心を持ち、今自分がどんな薬を飲んでいるのか、個々の薬にどんな作用があるのか、知ってほしい。薬を別の人に飲ましている介護関係者の皆さんにも当てはまる。どんな薬を飲ませているのかもう少し関心を持ってほしい。見る
 その関心の低さが、容易に薬の一包化に向かわせるのではないか、とも思ってしまうのである。
 皆さん、薬を飲むときは、それぞれ何の薬か意識してから、口に入れよう! そうすれば、薬の副作用の大部分は防げる。そして、そのためには、薬の一包化を容易に許してはならないのである。
| takoshi | - | 21:14 |
| comments(0) | trackbacks(0) |

カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2005 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
最近投稿した記事
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ