薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
12月18日の兵庫県薬剤師会在宅推進研修会
12月18日に行われた兵庫県薬剤師会在宅推進研修会の感想です。拍手

去年の12月18日、在宅推進研修会が行われました。神戸支部では、在宅推進は、重点課題の一つでもあり、また、個人的には、川添先生の大ファンであることもあり、当日は楽しみに参加させていただきました。

外は相当冷えていましたが、会場内は、さすが川添先生が講演されることもあり、多数の参加者で熱気むんむんの状態でした。

まずは、矢野先生によるまちかど相談薬局の事業説明から始まりました。
相変わらずの独特の口調で、いつもよりは?分かりやすく、ほのぼのとしながら聞かせていただきました。出前トーク、ママサポート、禁煙支援事業等、ぜひ今後とも協力させていただきたいと思います。

そのあとは、待ちに待った川添先生の講演です。
今回は、Q&A方式での講演でしたが、身振り、手振り、会場の出席者も巻き込んで、在宅をこれからやってみようとする薬局、始めたばかりの薬局にとっては、大変分かりやすい講演であったと思います。また、在宅ベテランの薬局にとっても、大いに考えさせられた内容でした。
私の印象に残った話としては、多職種連携の重要性、昔の薬局が担ってきた患者さんに対する相談機能の充実、五感を使う、5領域の体調チェックによる指導の方法、どれもすぐにでも実践に生かせる内容で、大変有意義な講演であったと思います。
特に、一人の患者さんのために、まずは行動に移すという姿勢が大事という話には、大いに共感し勇気付けられました。

次は、パネラー3人による発表です。
片山先生は、薬剤師の資格を持つケアマネジャーということもあり、ケアマネジャーが薬剤師をどういう目で見ているかについて話されました。
薬剤師とケアマネジャー両方の仕事をされている木村先生は、両者の連携の問題点を挙げ、お互いの仕事の内容を知ることにより、もっと密接な連携が必要と訴えました。
また、八十島先生は、兵庫区薬剤師会の取り組みを紹介されましたが、課題も多いことを話されました。

最後にパネラー3人に加え、川添先生にも入っていただき、パネルディスカッションが行われました。
その中で、薬剤師の在宅活動は、まずは、薬をきちんと飲んでもらうことから始め、その後、薬剤師ならではの薬学的管理が重要であること。今後の在宅推進には、薬剤師会とケアマネジャーの会等他職種の会との連携が必要だが、個々の薬剤師においても、現実の行動で地域にアピールすることが大事である、ということを認識しました。

今回の研修会では、今後の在宅活動のあり方について、大いに考えさせられ、大変参考になり、勇気もいただきました。是非今後ともこのような研修会を続けていただきたいと思います。どうもありがとうございました。
| takoshi | 薬剤師の仕事 | 19:18 |
| comments(4) | - |
良い天気!
今日は良い天気なので、車の試乗にでも行こうかな。晴れ

今の私の愛車は、プレミオ。思いっきりファミリーカーだが、これまで、いろいろなシチュエーションで本当に期待に答えてくれた。グッド

私はもともとスポーツカー好きだが、この車も結構期待に答えてくれた。

今度の車は、その期待に答えてくれる車にしたい。

今のところの候補は、レクサスISスカイラインだ。

レクサスはサイズは手ごろだが、値段が高い。スカイラインは、サイズが少しばかり大きいが、値段がレクサスに比べると安い。

今日はスカイラインの試乗に行こうかな。楽しい
| takoshi | 趣味 | 09:52 |
| comments(3) | - |
第43回日本薬剤師会学術大会に参加して
 私にとって、今回の学術大会参加は3回目である。前2回は、スタッフとして行った兵庫県の大会、参加するだけだった滋賀県の大会である。
今回は、自薬局のポスター発表を始めてすることになり、少し緊張して臨んだ大会であった。
 特に在宅を中心に回った講演についての感想を順番に述べていきたい。

1.開会式、特別記念講演
 昨日からの雨も上がりほっとして、まずはシャトルバスでビッグハットに行き、発表用のポスターを貼り、そのまま会場内の会議室で、開会式、特別記念講演の中継を見た。
 毛利衛さんの記念講演は、さすがに宇宙飛行士ならではの視点で、我々が生きていく上での指針を示してもらった。特に今の思いがなぜ生じるのか、という疑問を持つことの大切さを教えてもらった。

2.ランチョンセミナー
 昼は社会福祉総合センターに移り、ランチョンセミナー10の「緩和医療の中での薬剤師の役割」を聞きに行った。
 痛みを緩和する薬物治療を中心にしたお話であったが、大変分かりやすかった。特に持続痛、突出痛に対するオピオイドの使用方法は大いに参考になった。

3.分科会4 皆で踏み出そう、在宅医療・在宅介護
 暑い日差しが照りつける中、15分ほど歩き信州大学工学部へ向かった。今回のシンポジウムでは、いろいろな職種の立場から、地域における連携についての発表がなされたが、決して、今、神戸で行われている試みが遅れていないことを実感できた。今後も、ぜひ他職種との連携を進めていきたい、という思いを強くした。
 1日目は終了。長野駅まで歩いて戻り、宿泊場所の上田まで長野新幹線で移動した。

4.在宅医療・介護の口頭発表
 2日目は、再びシャトルバスで信州大学工学部へ移動し、在宅医療・介護の口頭発表を聞きにいった。ポスター発表の時間も迫りつつあり、気持ちがそちらに飛んでいきそうになりながらも、去年の発表に比べ、在宅への取り組みが進んでいる実情が実感できた。

5.ポスター発表
 早めに徒歩でビッグハットに移動した。初めてのポスター発表で、薬局で取り組んでいる居宅療養管理指導の一事例の経過のみという、あまり目新しさに書ける内容ではあったが、熱心に見られた方も多く、質問も5人ほどあり、思ったより反応が良くほっとした。

6.感想
 今回の大会では、まずは、いろいろな方と出会い、話をしたことが本当に楽しかった。同じ兵庫県の方、会社の同僚、近所の薬局の方、日頃他府県でメールの交換のみしている方、大学の後輩等、さまざまな出会いがあった。
 もちろん、講演内容もいろいろな気付きをもらった。在宅分野においても、確実に薬剤師の活動が進んでいることを実感した。今後、ぜひ、それに負けず私も頑張りたいと思った。ラブ
| takoshi | 薬剤師の仕事 | 22:58 |
| comments(3) | - |
在宅療養支援薬局研究会シンポジウムの感想
 今日?は、昼過ぎの3時から夜の9時まで、梅田で行われた第1回在宅療養支援薬局研究会シンポジウムに参加した。長時間でさすがに疲れたが、得るものは本当に大きかった。ときめき

 まずは「地域医療連携と薬局」というテーマで、ケアマネジャー、介護福祉士、薬剤師の立場から、それぞれの演者が講演した。特に薬剤師の立場から講演した(株)ダイゴの越川氏の話で、地域連携をするには、まめにいろいろな機関に足を運び連絡を密にする必要性を訴えられたことは、私もこれまで通り続けていく必要があることを改めて思い知った。

 次の「在宅医療と薬局経営」というテーマで、(株)ファーマダイワの社長、岡山氏の講演は、在宅の経営の厳しさ、運営の仕方には大いに共感でき、少し質問もさせてもらったが、同じような悩みを抱えていることが分かり、少しほっとさせられた。嬉しい

 講演の合間の休憩中に、神戸大学病院の平井薬局長とお会いすることができ、薬剤師会と病院との薬薬連携の話をし、とにかく知識を得る以前にまず在宅の現場に薬剤師に出てきてほしいということで意見の一致をみた。今後も引き続き連携を進めることとなった。OK

 また、(株)ぼうしや薬局の安田氏とも話ができ、在宅を進める上で、営業活動の必要性を改めて痛感した。また、経営上の厳しさも確認することができたが、将来の投資としてはぜひ必要とも言っていた。私も同感である。グッド

 最後の講演で、大阪大学歯学部病院の野原医師が、嚥下の知識について話をされたが、これが実にユーモアたっぷりで笑いこけながら聞いていたが、実に有意義な話で、すぐにでも在宅で応用できることばかりであった。

 それぞれの講演者の在宅にかける思いは本当に素晴らしく、私の思いなど消し飛びそうだが、少しでも近づけるべく、気を取り直して頑張っていきたいと思っている。今回のシンポジウムが終わり、最近の落ち込みがすっかり解消されているのを感じた。主催された狭間先生を始めとしたスタッフの皆さんに深く感謝している。拍手
| takoshi | 薬剤師の仕事 | 00:40 |
| comments(2) | - |
本日の認定審査会
毎月第一と第三月曜日の午後は、介護認定審査会に出席している。

今日の案件はいつもに増して、判断に迷うケースが多かった。特に、高齢の方で、実際に介護サービスが多く入っているのに、調査票ではそれほどチェックが入っていない方に苦労した。

チェックが多く入っていなくても、高齢の方の場合、どうしても援助する事が増えてくる。そうした場合、要介護度は低く出るので、場合によっては、今のサービスが受けられない恐れがある。

特に要支援と要介護の境が問題で、個人的には、90歳以上の方は、無条件で要介護にしてもらいたいと思うのだが、なかなか困った問題である。しょんぼり

実際今日も、少し無理気味に要介護度を上げ、サービスを受けられるようにしたケースもあった。

ところで、なぜか知らないが、私の合議体には、難しいケースが多く割り当てられているような気がするのだが、これは被害妄想だろうか!?冷や汗
| takoshi | 介護の仕事 | 22:39 |
| comments(3) | - |
介護サービス協会運営委員会
これまで、介護サービス協会では、施設部会の部会員として出席していたが、今日からは、一つ上の会議、運営委員会に出席する事になった。

これまで、10年近く施設部会に出席していた事もあり、この運営委員会では、あまり違和感なく参加する事が出来た。

初めてではあったが、自分なりの意見も言う事が出来た。グッド

次回からは、運営委員として、施設部会ではなく居宅支援部会に鞍替えとなり出席する事になるが、これまで同様、薬剤師ができるだけ介護に関われるよう、積極的な発言をしていきたい。
| takoshi | 介護の仕事 | 19:48 |
| comments(2) | - |
プリンターの不具合
3日前に、急にプリンターのカラーインクが出なくなった。

前に、ピンクのインクが切れたサインが出ていたのだが、そのまましばらく使い続けていたのが、故障の原因かもしれない。

早速電話で、メーカーに問い合わせたが、結局は、修理に出す必要があると言われた。でもこの手の機器を修理に出すと、すぐに1万円!くらいかかるとあって、思い切って新品を購入することにした。

前はキャノンのPIXUS MP500を使用していたが、今回はPIXUS MP560を今日購入した。期間中1割引き、印刷用紙を計500枚サービスのジョーシンで¥13,400で購入する事ができた。グッド

さて使い勝手だが、何と言っても無線LANを使う事が出来るのが大きい。家には3台のパソコンがあるが、プリンターにつないであるパソコンしかこれまで印刷する事が出来なかったので、かなり便利になった。

またサイズもコンパクトになって、場所を取られなくなった。

これからも、コピーを含め、大いに活躍してもらわなくてはならないので、今後は故障なしで、長期間!頑張ってほしいものである。
| takoshi | 趣味 | 22:15 |
| comments(2) | - |
極上ロール
今日は、午後薬剤師会の用事で、淡河のセブン・イレブンの中にある薬局?を訪れた。

残念ながら、薬剤師は外出しており、会う事が出来なかったが、その代わり長年の夢がかなった。(かなり大げさではあるが…汗

それは、ついに「極上ロール」を見つけたことである。

前から、広瀬香美さんがいつも美味しそうにtwitterで宣伝していたので、ロールケーキファンの私としては、一度食べてみたかったのだが、いつ見ても売り切れておりなかなかお目にかかる事はなかった。

それが、ついに見つけたのだ。それもあと3つしか残っていなかった。うちは4人家族なので、喧嘩しないように2個買った。半分ずつ食べようと思ったからだ。グッド

値段は一個150円とまずまずであったが、味はまさに超一品!

確かに広瀬香美さんが絶賛するだけの事はある。塚口の「モチモチロール」と比較しても遜色ないどころか、個人的は上回る出来栄えである。

とても、コンビニで売られている味ではない。絶対に!超お勧めである。ぜひ食べてもらいたい。でも、なかなか手に入らないけど。しょんぼり
| takoshi | 趣味 | 21:21 |
| comments(3) | - |
よく分からない為替
最近、ギリシャ不安をきっかけに、株安、円高が急激に進んでいる。

近年は、上がる時はじわじわと上がるのだが、下がる時は一気に下がる! これは下落の時の投資家心理を反映しているのだろうか。

今、私は、投資信託と、ドルとユーロの債券を毎月一定額、こつこつと購入している。これが一番ベストと信じているからだ。グッド

それにしても今回のような急激な下落があると、正直心中穏やかではないが、このような買い方をしている限り、リスクは最小限に抑えられると思っている(思いたい?)。

ところで、株安はともかく、なぜこんなに円高が進むのだろうか。

国債の発行額は、とんでもない額に膨らんでおり、国の信用は地に落ちつつあると思えるし、現物の貨幣についても、市場にどんどん出されジャブジャブの状態である。それで、どうして貨幣価値が下がらないのか不思議である。冷や汗

今にこのおかしなバランスが崩れ、急激な貨幣価値の暴落が起き、円安に進む事がいつ起きてもおかしくないと考えている。そのため、ドルとユーロを少額ながら買い進めているのだ。

それにしても、私の浅はかな頭ではこの為替相場が全く理解できないでいる。しょんぼり
| takoshi | FPの仕事 | 19:51 |
| comments(3) | - |
汗ばむ陽気
今日は、再び汗ばむ汗陽気が戻ってきた。晴れ

外の気温が良く分からず、ちょっと着込みすぎて暑かった。汗

今日は買い物のついでに、iPod Touchを見に行ったり、墓掃除に行ったり、例によって本を買ったりして、のんびり過ごした。

夕方は、西宮市市長選挙、市議会議員補欠選挙にも行った。

市長はすぐに決める事が出来たが、市議会議員の方は、さっぱり分からず、変なしがらみのない?25歳の立候補者に投票した。

明日からは、また忙しくなりそうである。今日はしっかり英気を養いたい。グッド
| takoshi | 日常の出来事 | 17:26 |
| comments(3) | - |

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
最近投稿した記事
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ