薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
いよいよ50歳!
 今日は残念な報告がある。しょんぼり

 いよいよ明日、ついに50歳を迎える。ついこの前までずっと先の事と思っていたのに…汗 全く信じられない。悲しい

 今日は40台最後の一日を静かに過ごしている。熱燗

 私の仕事人生も、いよいよ第4コーナーを曲がって直線に向いてきたところか。最後の直線で、今まで学び経験したことを生かし、最後の仕上げをしたいと思っている。グッド

 仕事は自分を高めてくれる最高の機会と信じ、最後の10年間は、とにかく行動する一生懸命頑張る、ありきたりの言葉だが、ぜひ実行していきたいと考えている。

 それにしても、もう50! つらい!冷や汗
| takoshi | 日常の出来事 | 22:27 |
| comments(10) | - |
今、ボーリングが面白い!
 この歳になると、どのスポーツも、若い人にはかなわなくなってくるのが普通だが、ただボーリングだけは、今絶好調! である。グッド

 昔は、なかなか160を越えるゲームがなかったが、最近は一日に1ゲームは170を超えるスコアを出せるようになって来た。嬉しい

 ちなみに今日も3ゲームしたが、170台、190台と2ゲームも高スコアを連発することができた。ラブ

 この前も232と言う生涯ハイスコア祝 も記録したこともあって、今は絶好調である。拍手

 これから、体力増進のためにも、ぜひ続けていきたいと思う。

 ただ、3ゲームを投げ切る頃には、ふらふらになってくるのが問題だが…冷や汗
| takoshi | 趣味 | 17:30 |
| comments(2) | - |
介護と薬局の連携
 これまでにも書いてきた通り、医療にしても、介護にしても、国の報酬基準で価格が決められているため、国の思惑で、収入が左右される。

 最近は、この報酬が徐々に下げられ、苦しい経営を強いられている病院、薬局、介護保険施設が多い。

 うちの会社も例外でなく、徐々に苦しい状況に追い込まれつつある。しょんぼり

 私が考えるに、医療介護も別々にやっていては、どちらも苦しくなることは目に見えている。お互いに、連携を深くし、助け合うことが、利用者にとって有益であることのみならず、経営的にも有効な手段であると思う。グッド

 ただ、残念ながら、医療介護は、なぜか、お互いに批判しあう運命にあるようだ。前職の老人ホームにいた時も、どうしても良い連携はとれず、お互いを非難ばかりしていた。悲しい

 医療職も、介護職も、もう少し、自分が医療と介護の連携について、できることは何か、ということを前向きに考えてほしいと思う。誰かに何とかしてほしい、と思うのは、少し虫の良い考えではないだろうか。それでは、ちっとも前には進まない。怒り

 何度でも言おう。自分に何ができるか!

 自分自身も大いに反省したい。しょんぼり
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 21:34 |
| comments(0) | - |
Wiiスポーツ
 日頃はなかなかできないのだが、休日になると、短時間ではあるが、Wiiスポーツに嵌まっています。グッド
 
 今日も、体力づくりのため、朝方は散歩ジョギング をしたが、このWiiスポーツも結構激しい運動量である。冷や汗

 今日は息子とテニスのダブルスをしたが、お互いに前衛をコンピューターに任せてプレイしてみると、これが実に面白い。やはり、前衛も後衛も自分で操作するとなると、ちょっと中年? のおじさんにはきついものがあり、面白さが半減する。しょんぼり

 今回の場合後衛1人に集中できるので、本当にプレイしているような感覚で思わず夢中にさせてくれる。楽しい (息子は前衛のコンピュターの動きに少しいらだってはいたが汗 )

 結果、息子には2対3でまた!? 負けたが、もっと練習すれば、今度こそ勝てそうだ。ちなみに、その後、ボーリング、ゴルフでも負けたことを付け加えておきます。
くそ〜!怒り
| takoshi | 趣味 | 21:18 |
| comments(1) | - |
ファイザーのテレビシンポジウム
 昨日は、朝から夕方まで、目一杯薬局家 (川西、加西)の仕事をし、夜は、神戸駅前のビルビル で、ファイザーが企画したテレビシンポジウムに参加した。車

 別に行きたかったわけではなかったが、地元のケアマネ連絡会の代表者女 から、ぜひ出席してくれ、と頼まれたからだ。

 内容は、講演があるのと医師との懇親会がある、と聞いていたのだが、結局、遠くで行っている講演を、テレビテレビ を通じて見ているだけのことで、その後、懇親会など一切ないし、食事が出ると聞いていたのに、帰りに弁当おにぎり が渡されただけだった。冷や汗 (まあ、豪華な弁当だったが)

 結局は、ファイザーとケアマネ連絡会の顔つなぎということだったようだが、本当にくたくたになってしまった。帰ったのは10時過ぎ。それから、弁当食べて、風呂入り寝たのが12時半! あ〜あ。悲しい

 でも、救いは、この講演の内容が認知症の地域連携についてで、講演者の八森先生の話に大いに刺激を受けた点だった。聞き耳を立てる ぜひ、医師も薬剤師も、ケアマネも、その他、医療福祉全職種が一致団結して、一人の利用者のために力が尽くせるような、そんな地域連携を作りたい。そんな気持ちがふつふつとわいてきた。ラブ

 いい話を聞けたので、結局は満足するしかないか。汗
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 21:47 |
| comments(0) | - |
介護支援に必要なもの?
 最近、ケアマネジャーとして、二人の似たようなケースを担当した。

 どちらの方も、長男家族と同居し、お嫁さんも日中働いておられる。今回、どちらの方も、体調を崩し入院し歩けなくなったという似たような病状のため、退院後近くの老健(老人保健施設)ビル に入所することになった。

 だが、家族の方は、一方は、「老健でリハビリをして体調回復すれば、親を自宅に戻し、段差のある自室からリビングを親の居室に使い、自分たちは別の部屋に出て行こうと思う。」と言い、もう一方は、何も悩むことなく、「家では看れないので、3ヵ月ごとに老健を変え入所させてほしい! 」と言う。(ひとつの老健入所は3ヶ月間が原則読書 )

 おまけに前者の方は、認知症が進み、後者の方は、頭はしっかりしているのだ。おそらく在宅で手のかかるのは何といっても前者の方だ。後者のご本人は、「家に帰りたいが、家族のため、迷惑はかけられないし、自分も全く自信がない。」と泣いていた。悲しい

 もちろん、それぞれの家庭の事情は良く分からないから、軽々しいことは言えない事は百も承知だし、ケアマネは、自分の道徳を相手の利用者に絶対に持ち込んではいけないことは分かっている。グッド

 でも、残念ながら、ケアマネとして力の入るのは、前者の方だ、と思ってしまうのは、私がまだまだ一人前のケアマネではないからだろう。しょんぼり

 やはり、良い介護支援も、本人の気力もさることながら、家族の協力(やる気? )がなければ、成立しないものだ、とつくづく感じてしまった。ショック
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 21:25 |
| comments(0) | - |
郡市区対抗駅伝を見て
 今日は、加西市で行われた郡市区対抗駅伝を見に行った。車 息子は、惜しくも補欠だったが、西宮市や三田市にいる娘の友達の応援も兼ねての目的である。拍手

 うちの会社の薬局の前に陣取り、じっくり観戦させてもらったが、多くの沿道の応援もあり、大いに盛り上がった。(途中で、中高年のおじさん、おばさんの割り込みには閉口したが…汗 でも加西市の皆さん、熱心な方が多い!? )

 何はともあれ、小林さん、北村君、八木君、中山君など有名人にで近くで見られ、大興奮した!びっくり

 しかし、ここで走れる選手は本当に幸せハート である。皆に注目され、応援され、息子もここで走れたら、どんなに良かっただろう。つくづく残念ではある。しょんぼり

 でも、子供も大いに刺激になったようである。いやいや、自分も大いに刺激になった! 何か勇気をもらった気がした。楽しい

 西宮市女子優勝おめでとう。祝拍手 最終ランナーの寺田さん、すごかった、5位からの逆転劇。本当に興奮した!拍手

 男子は残念ながら、14位。それでも、3?位から、よく追い上げた。拍手 子供が出ていたら、きっとさらに足を引っ張っていただろう。来年に期待したい。

 何はともあれ、大満足で、帰途に着いた。皆さんお疲れ様でした。拍手
| takoshi | 子供の陸上 | 22:37 |
| comments(0) | - |

カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2007 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
最近投稿した記事
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ