薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
介護支援事業所開店間近
 今日は、午前中薬局の仕事をした後、今度新しく開店する介護支援事業所の申請書を作成するため、写真を撮りにいそいそラブと現地に行った。車
 昨日、部長らが大方片づけをしてくれて、もういつでも仕事ができるようになっていた。感激!ハート
 なかなかいいアングルカメラ がとれず30分ほどすったもんだしたが、何とか妥協して、家路についた。
 来週月曜日にいよいよ県に申請に行く予定である。嬉しい


 さて、帰ってから残念なことがひとつあった。しょんぼり
 ずっと、うちの薬局に来てもらおうと、頑張って誘っていた薬剤師から断りのメールが届いていたのだ。失恋
 彼はなかなかの好青年で、きっとうちの薬局でよい仕事をしてくれる、と思っていたので本当に残念!
 でも、まだ若いので、製薬メーカーでもう一度頑張ってみたいという気持ちも分かる。
 彼が成功するように祈ろう!
 でも残念。久々指導し甲斐のある薬剤師が来てくれる、と思っていたのに…悲しい
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:34 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
それは本当に残念ですね(´〜`;)
本当にいい人材はなかなか居ないですから・・・。
takoshiさんがそこまで言われるなら本当に有望な人だったんでしょうね。
でもtakoshiさんが言われる様に彼にとってもっと魅力のある仕事が他にあったんでしょうね。
縁があれば、もしかしたら将来一緒に仕事する事があるかも・・・しれませんよ(o^ー')b
| レオン | 2005/07/24 8:05 PM |

 慰めていただいて有難うございます。
 本当に残念でした。
 また、明日から、みんな?で頑張ります。
| takoshi | 2005/07/24 10:14 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/11148

トラックバック

カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ