薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
家にまつわる相続について
先に、家を建てるときは慎重に考えた方がよい、と書いたが、その中で、相続の問題について今日は話したいと思う。男

若い人の中には、親に頭金を出してもらって、家を買おうと思っている人が多いのではないか、と思う。

そこで注意してもらいたいのは、家の名義を自分だけにすると、贈与税がかかるということだ。出したお金の配分に応じて、家を共有名義にしなければならない。読書

そうなると、先に、親が亡くなると、相続が発生したその時の時価で、家が見積もられ、親の持分については、相続人で分配する必要がある。しょんぼり

そのときに、家を売却すれば、現金で分配できるが、そうできない場合は、現にその家に住んでいる相続人が、他の相続人に現金お金 を渡すことになる。

そのための現金をあらかじめ用意しておければよいが、ローンも抱えていることもあり、手元の現金がなく、トラブルに発展するケースが多い。びっくり

その前に、親から贈与を受け、家を自分名義に変えたら、と思うかもしれないが、結局、その贈与分も、相続時には、親の財産とみなされてしまうので注意が必要である。汗

このトラブルを防ぐには、前もって親に遺言状を残してもらうのが有効であるが、それにしても、遺留分が半分発生することを覚えておいてほしい。OK

というわけで、家を購入するときは、くれぐれも慎重に考えてほしい。
| takoshi | FPの仕事 | 21:06 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする










カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ