薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
介護認定審査会の認定基準
 毎月第1、3月曜日は、介護認定審査会委員として出席し、出された調査票に基づき、介護度を決めている訳であるが、コンピューターによる一次判定は、おかしな部分も多く、5人の審査会委員で話し合っているとは言え、調査票の記入の仕方、主治医の意見書の書き方は、ばらばらであり、やはり書いたものだけ見て判断するのはずいぶん無理がある。前にも書いたが、審査会によってもかなりばらつきもある。
 今後、予防介護の考え方が導入されると、我々の判断(要介護なのか、要支援なのか)がすごく重要になってくるのだが、果たして、これでよいのだろうか。この介護度の決め方があやふやのままでは、介護度により一律に、サービスを規制するのはどうかと思う。結構、文句も多く出るのでは、と心配になる。冷や汗
 調査員、主治医の皆さん、資料を書くときは、できるだけ利用者の状況が目に浮かぶような形で書いてもらえると助かります。よろしくお願いします。拍手
| takoshi | - | 16:51 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/6682

トラックバック

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ