薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
デイサービスセンターの責任
 私が担当している介護保険利用者の方が、一昨日、デイサービス中に転倒した。今日その後の様子を聞きにお宅に伺った。家

 幸いにも、後頭部にたんこぶができたくらいで、大したことはなかったが、転倒した後すぐに運ばれた病院の医療費を、すべて利用者の家族に請求されたということで、家族が少し立腹されていた。怒り

 これはお金の問題ではなく、施設内で転倒したことが、すべて利用者側の責任と捉えられたことに釈然としないのだ。怒りマーク

 家族は、そんな所には安心して預けられない! と言っていたが、そういう気持ちにもなるであろう。確かに、転倒させないために、利用者を縛り付けるわけにもいかず、どうしてもちょっと目を放した隙に、転倒することは結構あることだとは思う。しかし、言葉では謝ったようだが、医療費はすべて自己負担では確かに納得できないだろう。しょんぼり

 施設に連絡し、一度、家族と会ってしっかり話をしてほしい、と提案したところ、家族の気持ちを理解してもらい提案を受けてもらった。きっと良い話し合いができるのではと思う。グッド

 もし、このブログを施設の職員さんが見られていたら、ぜひご意見を頂きたい。決して人事ではなく、今後の参考にしたいと思うので。
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 20:35 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
実家の祖母も3ヶ月程前に施設で転倒して、大腿骨の頸部骨折をしました。
うちも施設に対して不信感がありましたが、利用者の立場としてはどうにも出来ませんでした。弱者です。
父のブログでも、誠意ある対応をしてもらいたいと書いてあったが、そのためにも、話し合いの場を作ってくださるのは、ありがたい事だと思います。


| konamana | 2006/04/28 2:41 AM |

konamamaさん、ご意見ありがとうございます。

結局本日、デイサービスセンターの責任者と、その会社の上司が利用者の家族と話し合いをし、デイサービスセンターが治療費を全額負担する、ということになったようです。

こちらにも挨拶に来られましたが、個人的には、半々の負担が適当と思うのですが、現実的には、こうならざるをえないのでしょうか。
| takoshi | 2006/04/28 8:05 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/48318

トラックバック

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ