薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
久しぶりの麻雀
 今日は、年末唯一の休日。明日は病院の休日当番に当たるため貴重な休日である。ハート

 朝から、墓参りをし、買い物に行き、雪でぐちゃぐちゃに汚れた車を洗い車汗 大掃除の手伝いをしてと、天気が良かった晴れ ので、これ幸いに頑張った。グッド

 さて、夕方からは、私としては20年ぶりに家族で麻雀をした。母と子供達とでしたが、母も年の割には昔と同様の手つきで頑張り、私も、少しづつ昔取った杵柄を思い出し頑張ったが、結局は麻雀は全くの初めての娘が一人勝ちで終わった。ショック

 私も学生時代に麻雀は、やりつくしたはずだが、役や、点数を思い出すのに少々? 時間がかかってしまった。

 でも、久々に母のうれしそうな顔を見れたこともあり、楽しいひと時を送ることができた。楽しい (息子は負けて、塞いでいたが…悲しい汗 )

 これからも、母のボケ防止? にもなるし、私のストレス解消にもなるので、たまには母を誘って麻雀をやりたいと思う。拍手
| takoshi | 家の行事 | 21:35 |
| comments(8) | trackbacks(0) |
コメント
今晩は、シルフです。
うーん、いいお話ですね♪ お母様を大切に。
しかし、娘さんの一人勝ちとは・・・。
シルフは麻雀、いっさい解んないです。
なんか楽しそうで羨ましいです^^
明日もお仕事なのですね、お疲れ様です。
早いですが、本年は本当にお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します^^
takoshiさん一家にとって、良い年でありますように。
| シルフ | 2005/12/31 2:00 AM |

うちのブログにコメントありがとうございました!
アットホームな雰囲気が伝わってきます!
今日は出勤なんですね〜
ご苦労様です!

ではよいお年を!
| にっつ | 2005/12/31 3:05 PM |

シルフさん、ご丁寧に有難うございます。
シルフさんのコメントで、私も大分助けてもらいました。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。

にっつさん、たびたびお越しいただき有難うございます。
私の方こそ、コメント有難うございます。
どうぞ来年もよろしくお願いします。
| takoshi | 2005/12/31 7:13 PM |

明けましておめでとうございます。
昨年はコメントいただき、お世話になりました。
とてもいいお話で、アットホームな感じが伝わります。
私も麻雀のヤクや点数を忘れているので初心者と一緒の感じです。
今年もよろしくお願いします。
| koara | 2006/01/01 9:31 AM |

新年あけましておめでとうございます。

昨年は身内(祖父母)に不幸があり、改めて孝行について考えさせられました。takoshiさんはいつもお母様のことを想っていて尊敬します。私の両親はまだ元気なせいもあってか、なかなか思うように孝行できていないです(^^;
患者さんには親身なって、親にそうなれていないのは恥かしい限りです・・。

これからもヨロシクお願いします。

| mokejaboo | 2006/01/01 10:33 AM |

koaraさん、こちらこそ、昨年はいろいろコメントいただき有難うございました。
今年も、良かったらコメントいただけるとありがたいです。

mokejabooさん、お久しぶりです。
他人には冷静に介護を考えられますが、自分の親にはどうしても感情的になり、良い介護はできないと思います。
ですから、mokejabooさんが、親には親身になれないのは当たり前です!
今年もよろしくお願いします。
| takoshi | 2006/01/03 7:08 PM |

アッと言う間のお正月休みでした。
又一年頑張らなくては!
今年は色々変化のある年になりそうな気がしています。
又そうしなければ面白くないですからね。
今年も宜しくお願いします。
| レオン | 2006/01/05 9:08 PM |

そうですよ、レオンさん。
今年は勝負の年になりそうです。
お互いに頑張りましょう。
| takoshi | 2006/01/06 7:49 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/32522

トラックバック

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ