薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
納得の面接
 今日金曜日は、毎週特殊外来があり、昼から、無茶苦茶忙しい。例によって、マシンのように、調剤した。冷や汗

 その後、夕方、ある利用者の所で、本人、家族交えて今後のケアプランについて話し合った。

 一時間以上かかったが、家族がお互いに良い話し合いをし、一応の結論に達することができた。これも、私が決めたのではなく、家族が自分で結論を出せたことに大満足である。
 
 やはり、ケアマネジメントとはあくまで、本人、家族が、自己決定するのを援助するという精神で行うのがスジであり、今日は自分ながら、満足のいく仕事ができたと、気分良く家路につくことができた。嬉しい
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 21:24 |
| comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
はじめまして!
同業者のブログを探し歩いて、こちらにたどり着きました。
私は病院薬剤師ですが、患者さんに服薬指導をして、
お互いに納得いく結論を出すことができたときなんかは
やっぱりうれしいです。
だから、そのときのtakoshiさんの気持ちが
なんとなくわかる気がしました^^
| Yunta | 2005/11/28 1:39 AM |

Yuntaさん、はじめまして。

確かに、患者さんがこちらの説明に、本当に納得して帰られた時なんかは、思わず、心の中でガッツポーズしていますよね。
でも、ケアマネの仕事は、あくまで、相手に考えてもらい、相手が結論を出してもらうのが仕事なので、薬剤師とは、ちょっと違う感動がありますね。

また遊びに来てください。
| takoshi | 2005/11/28 10:49 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/28327

トラックバック

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ