薬剤師って素敵?

すみれ台在住で、薬剤師、ケアマネ、FPの資格を持つ著者が、日常の活動を紹介することにより、薬剤師という職業を考えるサイトです。
入院時の保証人
 以前、股の所にこぶのようなものができ、結局鼠径ヘルニアだった利用者のことを書いたと思う。読書

 その利用者がいよいよ来週、神戸のある大きな病院に入院することになった。病院

 ところが、その利用者より連絡があり、連帯保証人が2人いると、病院に言われたという。

 その利用者は、妻とずいぶん前に離婚し、子供もいるのだが、全くの音信不通で、どこに住んでいるのかはおろか、生死さえも分からない。
 つまり全く身寄りがないので、保証人になってもらえる人がいないのだ。しょんぼり

 私も連絡を受け、方々どうしたらよいか当たったが、良いアイデアはない。最後は、役所にも問い合わせたが、結局良い手立ては見つからなかった。悲しい

 万策つき、病院に事情を説明し、解決策を探ろうと思い、病院内のケアマネジャーに相談した。

 すると、そういう事情であれば、無理に保証人を探さなくても大丈夫グッド と言う。

 これまで散々気をもんだだけに拍子抜けしたが、とりあえず、その利用者の入院時に付き合って、事情を病院の事務に説明しようと思う。
 利用者にも、ぜひそうして欲しいと言われるし。

 まあとにかくやれやれである。汗

 このように、ケアマネジャーもいろいろな仕事をしなければならないのである。

 でも、それで、利用者が安心してくれるなら、良い仕事をした、と思えるし、そういう所にこの仕事の面白さがあるのかもしれない。嬉しい
| takoshi | ケアマネジャーの仕事 | 22:25 |
| comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takoshi.blog.bai.ne.jp/trackback/22392

トラックバック

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
おすすめ商品
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

誰かとの人間関係に悩んでいる方、これを読めば、目からうろこの光が見えます。大げさではないです。
コメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ